車高く売るなら一括査定を使うとかなりお得!

思った以上に車が高く売れなかったりした場合などありませんか?そんな悩みは一括査定を使うとかなり解消されるので試してみる価値あり!

買取と下取りはどちらが高価買取出来るのか

買取と下取りでは大幅に異なる

ディーラーを介しての下取りは「下取り金額を新規の自動車を買う資金する」という事が基本となっています。

自動車を買取ショップに売る文化がまだ浸透していなかった頃は「走行距離が長かったり、年式が古かったりする自動車で、6年間の減価償却を超えてしまったものに関しては、お得にディーラーが回収します」という運びになっていました。

そして現在とは違い、自動車を売却したい場合は、知人や友人という「個人」と取引するのが主流でした。ですが、このような個人同士の取引では名義変えなどが煩わしく、問題の種になる事もあったので、実行している人はあまりいなかったそうです。

しかし、買取専門ショップが中古自動車を買い取るようになってからは状況が大きく変わりました。

ですが「買取VS下取り」の構図にはあまりなりませんでした。複数の買取企業が登場し、地方にも増えていったので、買取専門ショップ同士で争うようになって、審査値段がアップしていくようになったのです。

ですから自動車を購入する折は、1企業で満足せず複数の企業から値積もりを出してもらえば、値引きで競わせやすくなって新しい自動車を安く買いやすくなります。

具体的には「自動車一括審査サイト」を使うのがお勧めです。マックス10企業に僅か1度だけの入力で一気に審査申し込みをする事が可能です。TELやメールでおおよその値積もりを提示してくれます。

その後は、大抵の買取企業が実施している出張審査(0円)を利用して、厳密な値段を弾き出してもらいましょう。

ディーラー下取りの前後に一括審査サイトを利用しておけば、いくつもの買取ショップと下取りショップが争ってくれるという事になります。そして、審査値段が最も上だったショップに売れば良いのです。

マックス10企業と比べられる「ズバット車買取比較」の場合、平均して16万円以上下取りよりも値段が高値になるそうです。16万円を新車の購入資金にするのも良いですし、オプション代に充てるのも良いでしょう。

ラジオやテレビで積極的にCMを打っており、実際にユーザーも100万人オーバーなので信頼度は高いと思います。

ちなみに、審査値段に納得いかなければ0円でキャンセルする事が可能であり、そういった点でも評価されています。

投稿日:

執筆者: